読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せっかくだから伝えたいよね

愛情の示し方・感じ方には大きく分けて3パターンあるらしい。

①スキンシップ
②言葉
③視覚(物買ってあげる/仕事頑張ってる姿を見せる、等)

これが一致しているとお互いに愛情を感じやすいし
逆に異なっていると、双方が頑張ってるのに空回りになっちゃうこともあるそうな。
(ただ、異なっていても「あ~この人なりの愛情表現だな」と感じ取れる人同士もいらっしゃる。)

なので、
「自分はこのタイプなので、増やしてくれると嬉しいな」って伝えるのすごくいいと思うし
逆に
「あ~この人はこういう示し方なんだ、じゃあ私もその示し方をしてあげると伝わりやすいのかな」ってのもいいと思う。

私は圧倒的にスキンシップ派、次に言葉。
好きやとぎゅうぎゅう抱いちゃうしちゅうちゅうしちゃうしさわるしひっつくし
お前の為に仕事頑張ってるとかも感じられるように努力はしたいけど、でもやっぱりきゅってされるの嬉しいなぁ。
(女性からもハグとかキスとかなでなでとか引っ付かれるとか手つながれるとか腕組まれるとか超嬉しいです、機会があればやったってください。笑)

しかし今書きながら気付いたけど、③に進むにつれ思考的な要素が強くなるね。頭で考えて分かる、ってやつ。

何にせよ、男女とか年齢とか別にしても、愛おしい存在があるというのはとても幸せなことだと思うし、かつ伝えて/伝わってナンボやと思います。
色んな形はあるけれども、伝えて伝わって、幸せな気持ちになることが増えますように!