読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

力になれることがあるんだな

さっきコンビニで、困った風のアジア系男性から「Do you speak English?」って話しかけられた。
ちょっとだけ、って答えたら、「(今僕が持ってるパックの飲みものは)牛乳?」ってなって、そうですよ、って答えたら「味付きではない?」ってなったので、ええ、味付きではないです、って答えたら、すごくホッとした顔でThank you!!って言うてはった。

違う話になるけれど、自分が小さい頃に、抱っことか足もってとかでぶんぶんしてもらうのすごいすごい楽しかったなあっていう記憶があるので、ちびっこ達と遊ぶ時になるべくやったげよ、って思ってるんやけど。
(ご両親は日々お世話大変だからね、たまに遊ぶババアがやったげたらいいかなーと思っている)
先日友達の子供をぶんぶんしていたら、すごく喜んでくれたんやけど、「重たくないの?」って心配してくれて(やさしい、、)、力持ちやから大丈夫!って答えた。

中途半端な英語とか
力持ちとか
何の役に立つんだろう、ううううう、と思っていたのだけれど
(特に力持ちなんて、女子としてはデメリットでしかないと思っていたね)

それで喜んでくれる人がいて、
なんか、
よかったな、
と思った。