読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイクル回しちゃってんよ

昨年、至極プライベートな領域で、過去の反省を踏まえてひとつの目標を立てた。口の悪い友人からも「うんやっぱりあなたはバカやけどバカじゃないな。現状を適切に分析して目標を立ててるな」と評価してもらっていた。
そしてその目標を、それ以降堅実に守っている。

しかし。

思ったような成果が見られない。
いや確かにその目標によって排除したかったものを遠ざけるという点では成功しているかもしれないが、いかんせんその先にある本来の目的にたどり着いていない。

例えるなら、
自分がキレイな水が飲みたいがために泥水を濾過するための装置を作ったはいいが、あまりにも濾された後の水の量が少な過ぎて結局ノドの乾きを潤すことができていない、そんな感じ。

これは目標の微修正が必要か?いやけど修正案だと本末転倒か?
上の例えで言うなら、泥水を濾す精度を落とせば量は増えるけれど、結局キレイな水を飲みたいっていう目的からは離れちゃうよねーみたいな。でも、実は若干泥が入ってる方が実はおいしかったりっていう可能性も無きにしもあらずかなー、うーんもにゃもにゃと考えている時にふと思ったね。

これぞまさにPDCA。笑

ふぅ!大人になったもんだぜ!